むちうちなら陸前高砂駅前接骨院

陸前高砂駅前接骨院

腰痛・ぎっくり腰

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 明るい挨拶

    日本人が抱えるお身体のお悩みで、最も多いのが『腰痛』です。腰周辺で起こる痛みを総称して『腰痛』と呼ぶため、その範囲は広く、背骨の下の方やお尻の辺りの痛みも『腰痛』となります。
    腰痛の中には重ダルイ感覚のものから、動作中に痛みが起こるもの、痺れなどを訴えるものとに分類されます。
    皆様が抱えているのはどのようなタイプの腰痛でしょうか?

  2. 腰痛に対する自院の考え

    腰痛に対する自院の考え

    腰痛の原因の一つに、運動不足が挙げられます。腰を支える筋力の低下や、腰に負担のかからないように作用する筋肉が機能しづらいことから間接的に腰を痛めてしまうと考えられます。
    また股関節の硬さ、胸椎(胸辺りの背骨)の硬さや動きの悪さなども関与しています。身体が硬い方は基本的に腰を痛めやすいです。また日常の姿勢や身体の歪みによるものから腰痛が引き起こされる場合もあります。
    歪みはなかなか自覚できないので、知らず知らずに進行していき、腰痛が日々悪化してしまうこともあります。家庭でもイスでの生活が当たり前となり、座り方によっては姿勢を崩しやすいので、自分自身でしっかり正しい姿勢を保つように意識することも大事です。
    腰痛の原因は人それぞれで、原因を突き止めることはとても難しいのですが、根本的に腰痛を改善するためには、普段の生活を見つめなおし、その原因を探ることがとても重要です。長時間のデスクワークによる腰の痛みで通院される患者様が、当院の患者様の大多数を占めています。

  3. 腰痛を放っておくとどうなるのか

    腰痛を放っておくとどうなるのか

    腰痛を放っておくと単なる筋肉系の問題の腰痛から骨格系の問題の腰痛へと変わりやすくなります。
    骨格系の問題になると、よく耳にする『腰椎ヘルニア』や『すべり症』『分離症』に繋がる可能性も高くなり、神経にも問題が起こり、足の痺れを発症することもよくあります。
    この段階まで行ってしまうと完治までにはとても時間を要しますし、中には手術を推奨する整形外科の先生もいらっしゃいます。
    痺れなどの症状が出始めた時、早い段階で治療を行えば短期間での改善が見込まれますが、放置してしまうと神経症状はどんどん改善しづらくなり、最悪の場合手術が完全に必要な状態となってしまいます。
    のちに股関節や膝への疾患も生みやすくなり、身体の要である部分の崩れは身体全体の崩れに繋がっていきますので、腰に違和感があれば、早い段階でしっかりと治療に時間を充てることをお勧めします。
    またヘルニアやすべり症、分離症のような骨自体に何かしらの問題が出てしまった場合、骨自体は元に戻ることはありません。
    いかに今後痛みが出ないような身体づくりや治療を続けていくかを考えていくことになります。

  4. 腰痛の改善方法

    腰痛の改善方法

    腰痛の治療として最適なのは、矯正治療で骨格を整えること、EMS治療でインナーマッスルを鍛えること、そして鍼治療で筋肉の痛みを取り除くことです。
    どのような状況下にあるのかを判断して治療を行うのは大事なことです。また家庭でもストレッチをよく行い、股関節周りやお尻周りをしっかりと伸ばしておきましょう。本来であれば「運動習慣を作りましょう」と言いたいところですが、スポーツジムに何カ月も通っているのに腰の痛みが引かない・・・ というのもよく聞く話で、これは腰への負担を軽減するための筋力が上手くついていない状況です。
    インナーマッスルを鍛えることが必要になりますが、普段意識しない身体の奥のほうにある筋肉ですので、そう簡単には鍛えられません。
    きちんと指導できるトレーナーさんについてもらったり、電気療法などで筋肉を動かしてあげるといった方法が有効です。
    また自律神経が乱れている状況ですと、筋肉の興奮値が高くなりすぎてしまい、痛みの感覚が鋭くなる、もしくは無感覚になってしまうことなどもあります。
    神経レベルでの痛みの場合ですと自律神経の働きを落ち着かせることが必要にもなってくるので、そのような場合は鍼治療がおすすめになります。

  5. 腰痛にはどんなメニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    当院では腰痛に対して、まずは身体の筋力アップの為にEMSの電気運動療法を行います。
    腹圧を高めて身体を支える力をつけられるようにしたら、次に正常に関節が働きやすくなるために骨格の矯正治療を行うことで治療効果を高めます。

  6. 改善するにはどのくらいの頻度で通えばいいのか

    改善するにはどのくらいの頻度で通えばいいのか

    痛みが強いときはもちろん毎日通っていただくのが理想的です。
    その後しっかりと身体の状態を安定させていくためにも週に2~3回は通っていただくのが良いと思います。

▲ページの先頭へ戻る

陸前高砂駅前接骨院のご案内

【住所】〒983-0005 宮城県仙台市宮城野区福室2丁目6−16 【電話】 TEL:022-786-8088

陸前高砂駅前接骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:00 ~ 12:00 8:30 ~12:30
15:00 ~ 20:30 15:00 ~ 17:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図

JR「陸前高砂駅」から陸前高砂駅前接骨院までの道のりです。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

多賀城市、白鳥、新田東など広く地域の方にお越しいただいております。


お気軽にお問い合わせください
  • JR陸前高砂駅から 徒歩1分!

    0120-77-0037

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐ電話する